スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -

 

川崎精一さんの作品、多く入荷しております♪


夏に向かい暑さが増す今日この頃ですね。
少し前になりますが、東京では梅雨を前に2日間も真夏日と観測され、大変暑い日もありました(;´д`)
そんな梅雨前ですが、
東京店では青白磁が涼しげな川崎精一さんの作品を多く入荷いたしました。
青白磁だけでなく白磁も透明感があり、凛とした白さがとてもすがすがしい素敵な作品ばかりなんです。


はかなく可憐な月下美人の花瓶です。

川崎さんは陰刻という彫刻技法を用いて作品を作られます。その主なモチーフは月下美人やカサブランカ、薔薇、クレマチス、銀杏、椿などの花たち。その花の美しさを色で表現するのでなく、陰刻による彫の深さ・厚み、そこから生み出される陰などにより表現します。川崎さんの作品にある花たちは凛としており、花の姿・美しさが際立っているように思います。


白磁カサブランカのワインクーラー。モダンなシェイプが素敵です。


こちらは花器ですが、ワインクーラーとしてのご利用もいいのでは♪

花器などの作品のほかにも、コーヒーカップやお皿などの作品も多くご用意しております。


そして、最後にご紹介したいのが。。。。
こちらのランプシェードです。

光を通さなければならないため薄さが求められるランプシェード。
川崎さんのように陰刻を用いて花の美しさを表現し、さらに薄さを追求することは大変な技術を要するものです。

しかしご覧いただけるように薔薇がとても優雅で美しいですよね♪
青白磁の地を通し柔らかく上品な光をもたらしてくれます。


本当に素晴らしい作品ばかりです。
実際にご覧になっていただければすぐに川崎作品のファンになってしまうと思います。
東京店までぜひ足をお運びくださいませ。

 

スポンサーサイト

  • 2016.08.30 Tuesday
  • -
  • 12:08
  • -
  • -

 
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM