スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.19 Monday
  • -
  • -
  • -

 

端午の節句飾りー東京店


桃の節句も過ぎ,少しだけ暖かくなりましたね。
いよいよ春が待ち遠しい今日この頃です。

そして4月には桜が咲き、あっという間に5月を迎えそうです♪


ということで、東京店は端午の節句飾りをディスプレイしました。

 

男の子の飾りはやはりカッコイイ(^◇^)!

空高く上る鯉に、兜や鎧。力強いモチーフが、今も昔も変わらない男の子のたくましい成長を願うものなんですね。

有田焼の兜です!!

本物の兜のような鍬形と吹返しがカッコイイですね!

有田焼らしい絵付けには青海波と七宝紋。兜はもともと武家に生まれた男の子が武将として強く育つようにという願い、また戦いにおいて身体を護るいうことから怪我無く大きく育って欲しいという願いをも表しているそうです。そこにさらに吉祥文が描かれているなんて素敵です♪


こちらは兜が描かれた陶板です。

お皿立て付でお買い求めいただけます。気軽に飾っていただけますよ。
 


かわいらしい鯉のぼりの陶板です。こちらも皿立て付です。

 

他にも、鯉のぼりのお皿やおめでたい鯛のお皿たちもあります♪



こちらは福岡のびぃどろ工房で作られている兜です。一点一点手作りの作品です。
ガラスが光を通したり、キラっと反射させたり、とても綺麗です!



桃の節句や端午の節句。日本は昔からお子様の成長を願う特別な日を持ってるなんていいなぁと、改めて節句飾りから感じてしまいました(≧∀≦)

東京店までぜひご覧になりにお越しくださいませ♪

 

スポンサーサイト

  • 2017.06.19 Monday
  • -
  • 19:31
  • -
  • -

 
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM